女性として恥ずかしいムダ毛

ずっと脱毛したいなと考えているのが、脚。特に目につきやすいふくらはぎ下のすねの部分です。

自己処理方法は、もう何年も剃刀が定番になっています。これ本当に面倒なんです。

 

まず綺麗に処理というのが出来ません。

どうしても処理後の毛穴が気になったり、肌が弱い事もあって肌が赤くなったりで、処理後は毛穴のブツブツ状態が目立ってしまします。

年々とこの状態が酷くなっているように感じていて、肌の状態が落ち着くまでの2日間くらい脚を出したファッションは楽しめないくらいです。

そして最近では、すぐに生えてくるという自体に陥っています。

自己処理を続けていると毛が濃くなるとか生えるスピードが早くなるなんていうけど、これは本当でまさに今経験中。

処理して肌の状態が落ち着いたと思ったら、今度は毛が出始めます。

さすがにすぐに処理というわけにもいかず、しばらくは見てみぬ振りをして過ごすしかありません。

 

この脚の状態、本当に女性として恥ずかしいんです。

自分が脚の毛を気にしているからか、友達の脚にもよく目がいきます。

肌の状態も綺麗で毛穴も目立たず毛も生えていない友達はやっぱり脱毛済みです。

反対に私と同じように自己処理している友達の脚は、ブツブツと毛穴が目立っていたり、酷いとうっすら毛が分かる友達も。

 

当たり前ですが、脱毛済みの友達の脚は綺麗。友達に教えてもらったこのサイトで私も探しているんですが。⇒※脱毛静岡

この脚の状態なら、いつでもスカートは履ける、夏の水着の時期も恥ずかしい思いをしないんだろうなぁと羨ましい気持ちになります。

もう脱毛するのが当たり前になってきているからか、脱毛済みとか通い中の友達がほとんど。

同じように悩んでいた友達もどんどん毛のない綺麗な肌になっていっています。

 

私もまずは脚から、そしてもう一つ気になっている腕も。

人目につきやすい箇所くらい綺麗にしておくというのは、女性としてのマナーですよね。

恥ずかしい思いや面倒な気持ちから卒業して、毛の事を気にせずファッションを楽しみたい。

毛のない綺麗な肌を目指したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です