手の届かない背中のムダ毛処理

背中やうなじなどは自分で手が届かないので、自己処理をするときには苦労します。鏡などを使ってやっていますが、やっぱり自己処理の限界を感じることが多いです。

また手が届くところが限られているので、届くところはきれいに剃れますが、届かないところはあまり綺麗にはなってなく、全体的にムラができてしまいます。

冬はムラがあってもあまり気になりませんが、春や夏など露出が多くなってくるとさすがに背中やうなじにムラを作っておくわけにもいかず困ってしまいます。

また皮膚が弱いこともあって、カミソリをつかったあとにはカミソリ負けしてしまうことも多いです。特に生理前などは肌が敏感になっているせいもあり、カミソリ負けしたあとにものすごいかゆみが襲ってきます。

このかゆみで寝られなかったり、一日中かゆいのが気になって仕事が手につかないということもあり、とても困ってしまいます。

ジェルやクリームを使ってカミソリ負けをしないように心がけてはいますが、やっぱり自分で見えないところの自己処理というのもあってうまく剃ることができないです。

肌荒れ防止のために保湿なども気を付けていますが、一回カミソリ負けしてしまったところは何をやっても無駄になってしまい、結局は赤く腫れあがることもあります。

赤く腫れあがってしまうと皮膚を保護するしかなくなるので、夏なのにストールを巻いて出かけるという季節感のないファッションになってしまいます。

夏なのにムダ毛の処理もできず、まして夏とは思えないファッションで過ごすのは結構つらいです。

自己処理をやめてエステにでも行こうかなぁとも思いましたが、なかなか敷居が高いような気がして遠のいてしまっています。

今年はさすがに背中は自己処理するのをやめようかなぁとも思っています。

もう何十年と自分で自己処理してますが、どんどん毛が太くなってきているような気がしているんです。

このままさらに何十年と自己処理を続けていって、どんどんもじゃもじゃの毛が生えてきたらどうしようとちょっと悩んでいるんです。

今年はできれば自己処理を避けようと思います。やはり、脱毛サロンなどに通って確実に処理してもらうのが間違いなさそうです。

都内には多くの脱毛サロンがあるので、中には格安な所もあると思いますし。私の地元調布市内にもいくつかあるので、まずはこちらで調べてみようと思ってます。

参考サイト:脱毛 調布市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です